民家を利用したアットホームな笑いデイサービスや生活サポート、グループホームのご利用は特定非営利活動法人ドットcomをご利用ください。

048-501-2336

訪問看護ステーション多聞について

精神疾患の症状や障がいは他人に理解されにくい面があり、ご本人様やご家族は悩みを抱え込んでいませんか?

精神科病棟で勤務している際、「入院を繰り返してしまう。どうしたらよいか。」と多くの患者様やそのご家族様からの相談があり、話しを聞きながら、入退院を繰り返すことでのご本人やご家族の精神的・経済的・時間的な負担が大きいと感じていました。

病気への理解が乏しいと、薬を飲まない・通院しない・セルフケアができないなどで、精神症状や身体状態が悪化してしまい、入院するといった悪循環になっていることが多くみられます。
自らの病気への理解を深め、規則正しい生活、通院、内服がしっかりできることが再発防止、入退院を繰り返さないことへの第一歩だと思います。

私どもは訪問看護師として、ご利用者様が安定した生活を自宅で送れるよう相談や援助をさせていただきます。
お困りなことや悩んでいることがございましたらお気軽にご相談ください。
また、ご利用者様やご家族の自己決定や個別性を尊重し、一方的な看護は提供いたしません。一緒に考えていきましょう。

訪問看護サービス内容

  • ・服薬管理
  • ・疾患による症状、障がいの観察
  • ・健康状態の観察
  • ・清潔や排泄のケア
  • ・疾病や生活についての相談、アドバイス
  • ・遠方に住む家族の健康状態や日常生活の様子を確認
  • ・各種申請の相談や援助
  • ・自立を促すための外出支援(買い物同行、散歩)

長年精神科医療に携わった看護師がご自宅に伺いサポートさせていただきます。
その他困っていることなどありましたらお気軽にご相談ください。

※多聞は精神科訪問看護を主幹とした訪問看護事業所です。

多聞とは

かかりつけ医 (精神科) への受診に無料で看護師が付き添います (事前にご相談ください)。
2024/4/1より埼玉県立特別支援学校医療的ケア体制充実事業に携わっています。
お気軽にご相談ください。詳しくはこちら

訪問看護ご利用の流れ
→ご利用希望の方、またはそのご家族が、主治医・相談員・当訪問看護ステーションへ相談
→主治医より訪問看護指示書発行→訪問看護ステーション多聞によるサービス開始

対象疾患
・統合失調症・躁鬱病・適応障害・アルコール依存症・てんかん・精神遅滞など
その他疾患ご相談ください。

料金
保険の種類・生活保護受給の有無などで負担金額が異なります。ご相談ください。

訪問エリア
・羽生、加須、行田、熊谷 その他地域ご相談ください。

概要

名称
訪問看護ステーション多聞
所在地
埼玉県羽生市下新田41-2
連絡先
(TEL) 048-501-7597
(FAX) 048-501-2337
ステーションコード
399,005.8
事業者番号
1163990058

アクセスマップ

このページの先頭へ